アクセスを伸ばす=読者をリピーターにする・SEOを掛けること

この前提でお話しをいたしますと・・・

まずはサイトを1つ作り上げる

アメブロでもFCでも何でもよいのですが、まずは1つ形にすること。さらに、今はワードプレスがあるので独自ドメインサイトの開設・運営も敷居が低くなりました。SEOに特化した無料のテンプレもたくさんあります。

コンテンツですが、記事は20、30通書き終えるまでは我慢です。最初から上手く執筆出来る人はいません。一生懸命書いて行きながらSEOとライテインングスキルを学びます。詳しくは別途記載しますのでここで書きませんがSEOは上位ワードでなければ難しくありません。これも慣れです。

ライティングスキルは主に行動心理学の分野になりますがセールスレターの書き方の本を1,2冊読みながら自分のサイトに落とし込んでいきましょう。

なおSEOはライティングスキルに直結します。良い文章が書ければSEOも上手になっていきます。SEO業者に依頼する必要等全くありません。

僕もそうですがSEOは自力でやりましょう。記事も増えればアクセスも見込めます。1日に100PVもあれば十分です。ここまで来たら扱う商材や成約率を高めることを意識しながら、コンテンツをより充実させていきます。

読者との対話でサイトの質とアクセスは向上する

100

僕のお勧めは読者との対話です。ユーザーが求める声はあなたを金持ちにしてくれます。どんどんコメントを貰い質問を受け、対話して下さい。これはマストです。読者の声に反応しながら記事を書くとサイトの質が良くなります(読者が欲しい情報をより提供できるようになります)

こうなればアクセスも増えていくのは確実です。

儲ける前から楽して儲けたいとは考えないこと

アクセス数にも影響してくるので言及しますと、よくサイトを自動販売機にして楽して儲けよう等と喧伝する輩がいますが、彼らの講座を受ける等してあなたがいくら頑張っても儲けはたかが知れていますしユーザー(顧客)は遠のいていきます。

金儲けの臭いがし過ぎるサイトにはGoogleから嫌われ、リピーターも増えずアクセスが安定しなくなります。

最初から「楽して儲けよう」とは考えない事はかなり大事です。

楽に儲けるのは確かに可能です。僕は今ものすごく楽して年収1億以上です。なぜこんな事が出来るのか。

僕が実働3時間で年収1億を今も達成できているのは、最初はビジネスが形になるまで試行錯誤を繰り返し、収益を生むようになってから「楽して儲けたい」と考えたからです。

儲けが大して無いうちに楽して儲けたいとは考えないこと。

「楽して儲ける」ためには「合理化」が必要です。合理化が伴わないで「楽して儲ける」には違法行為をするしかありません。もちろんそれは駄目です。

アクセスが伸び悩んでいる貴方は読者目線に立って記事を見直してみて下さい。小手先のテクニックやブログのテンプレを変える事よりも重要です。