せどりやヤフオクeBay転売はやらない方が良い、というのは僕の持論です。まず、ネットリッチの金持ち父さんとネットプアーの貧乏父さんの違いをお教えします。

金持ち父さんはリピーターを囲う

結論から言います。あなたを大金持ちにするのはリピーターさんです。
メルマガ読者の募ってリスト取りをするのも、広告費を掛けてアドレスを買うのも、各社がポイント制度を導入するのも、とどのつまりはリピーターを獲得するためです。それだけリピート注文がもたらす利益は莫大なものになるのです。

僕もヤフオク等で売り切りのビジネスをしていたことがありますが、安定してリピーターが狙えない商材を扱っていても限界が来ます。それに個人で勝負する場合、生活用品や他社も扱うようなものは勝負がしづらいです。どうしても価格競争になるためです。

僕もいまでこそ安定して月収1000を超えていますが、売上の7割はリピーターさんです。単発売り切りのビジネスなら同じ労力で月300万が限界でしょう。

美容品・儲かる系の商材・占いコンテンツはリピーターが狙える

アフィリエイトでも物販でもこれらの商材はリピーターが付きやすいですのでねらい目です。どんな商材を扱うか、ネットで何を売ろうかと考える時は第一に『リピーターを獲得できるか、それはリピート注文が出来るものか』を考えていきましょう。

これ、むちゃくちゃ重要です。

貧乏父さんは転売やせどり商法、売り切り商品で勝負する

転売やせどりは安定的なリピート注文が狙えず僕は転売やせどり商法はお勧めしません。基本的にリピート注文を受けにくいビジネスには手を出さないこと。ライバルたちと同じ商品を扱えば価格競争に巻き込まれて終わりです。

巷でせどりで月●●万達成等と煽っている人たちは、せどりではなく、せどりのマニュアル販売で儲けているだけです。(マニュアル売りやコンサルにまわってしまうのは賢い方法です)

もしせどりや転売をやりたかったら、『やりたがっている人にマニュアルを売る』ことを念頭に置いて行きましょう。リピーター獲得が見込めるなら良いですが、基本的には間違ってもせどりや転売で食っていこうとは思わないことです。

リピーターを増やして大金持ちになるには

どんなビジネスでも顧客第一でまじめに商売をすることです。僕自身の経験と消えていった同業者を見ていても間違いなく言えます。常にお客の顔を想像しながらビジネスをすること、読者の顔を想像しながらブログを書くことが金持ちへの近道です。

ひきちゃ