この前 お問い合わせを受けたのでちょっと指摘したいと思います。株式関係の情報商材はみーーーんな同じですが、やっても儲かりません。儲かった気になって終わりです。あくまで推測ですが神王リョウ氏自体は、市場で儲かっているかもしれません。

しかし・・・

本当に儲けている投資家は絶対に情報商材など売らない

BNF氏やCIS氏などのガチで儲かっている投資家さんを見ていれば分かりますが、彼らは目立つことを嫌います。BNF氏などは自らネットから姿を消しました。そもそも株で大儲けしているんですから情報商材やセミナーでしゃべる必要はないわけです。つまり・・・もうお分かりですね?

せいぜい出版やブログ配信など趣味程度で商売をするくらいじゃないでしょうか。

必要な知識は本でOK 他人の手法をマネても相場では通じない

大体分かりやすい情報商材系のHPで『無料で教えます!』といっていることは ネットで調べても分かりますし、有名な相場師の本を1冊読めば大丈夫です。

そもそも市場はゼロサムゲーム。誰かが勝てば誰かが負けます。市場原理を見ても情報商材を買って、セミナーを受けて儲けている人間の手法をまねても絶対に通用しません。市場でのライバルは数千億を回すプロばかりです。勝てるわけがありません。

情報商材・セミナー・システムを売ろうとする者は儲かります。たくさんの人が買えば莫大な利益になるでしょう。でも貴方が市場に参加したところで負ける確率は99.9%です。

僕なら商材を売る側にまわる

自分が市場に参加しても負けるのは分かっているので僕なら商材を売る側に回ります。確実に儲かるもの。株で勝負するより、勝負したい人に商材売ったほうが確実に儲かりますから・・・。

『負けるのが分かっている』と分かるのはとても大事なことです。

ひきちゃ