未だに世間ではフリーターはいけないという風潮があります。

世間(あなたの中)でフリーターの定義は『無職』の事です。

今日からその定義を変えましょう。

本当のフリーターとは『自由に時間を使って好きな時に仕事をする』ことです。

DSC_0414

 

※昨夜はヒルトンのバーでケーキをつまみに金儲け談義に花を咲かせてきました。

みんなネット起業で金持ちになった”フリーター”ばかりです。

月15万の派遣社員vs月1000万のフリーター

どちらが良いですか?僕なら後者です。もちろん貴方も後者ですよね。
世間の言葉に振り回されないのも大事です。

フリーターでも気にしないで大丈夫

周りを見回して下さい。フリーターを悪く言う人間ほど貧乏です。

僕、僕以上に金持ちの人間は『正社員がいい』とは決して言いません。
あなたが今もしフリーターであれば、今日から定義を変えて堂々として下さいね。

僕らはいつでも ”フリーター” なのです。
大学を卒後後、フラフラしていた頃もフリーター。

今のように年収が1億を超えてもフリーターです。

 

貴方は『今』に満足ですか?

あなたの月の給料と貯金額を見てみて下さい。

いかがですか?

現状に満足していますか?答えはNOですよね。

『このままでいい』と自分にウソをついていませんか?

このブログを読んだ今。今日今その時。自分を奮い立たせる時です。

思い立ったその時は

ネット長者になれる可能性は『過去の自分』と比較して100倍にはなると思って下さい。

 

大丈夫です。貴方なら出来ます。夢も掴めるでしょう。